オーディオのイシノラボどっとこむ アンプや真空管などのオーディオパーツの通販サイト!オーディオ機器の修理!

イシノラボ オーディオ関連商品通信販売(オリジナルアンプや、真空管・コンデンサなどのオーディオパーツ)

マスターズ オーディオを含むエレクトロニクス商品企画・開発・設計・製作・販売・コンサルティング・修理・サービス

ホーム  >  商品案内(通信販売)  >  オリジナルブランド  >  MASTERSブランド  >  【販売終了製品】STAXイヤーSP対応フルバランス増幅真空管パワーアンプ“MASTERS BA−218C/STAX”

STAXイヤーSP対応フルバランス増幅真空管パワーアンプ MASTERS BA−218C/STAX

STAXイヤースピーカーも使えるコンパチブルアンプの限定バージョン!

MASTERS BA−218C/STAX

特価:¥237,600(税抜き:¥220,000)
 → 【販売終了】 この製品は2017年 5月21日をもって、販売を終了いたしました。長年のご愛顧をありがとうございました。

※送料無料サービス中です!
※現在の平均納期は30日間です。
  但し、受注生産のため、ご注文の集中状況や部品の在庫状況によって変わります。どうぞお気軽にお問い合わせ願います。

※色はブラックのみです。

概要

真空管アンプは独特の躍動感、柔らかさが魅力です。
けれども、さらに、追究していくと、スピーカーを+、−端子の両側から、バランスドライブすることにより、さらにスムーズで、パワフルなサウンドになります。
フルバランス増幅真空管パワーアンプ“MASTERS BA−218FB/OS”は“MASTERS BA−218FB/P”と、大好評で推移してきましたが、STAXイヤーSPも使えるコンパチブルアンプとして商品化致しました。

特徴

バランス増幅真空管パワーアンプ

ご存じのようにスピーカーは+、−端子を設けて、印加される電流の向きで、動電力(フレミングの法則)により、動く方向が決まります。
通常の(ハーフブリッジ)のアンプは、−端子はアースに落とし、+端子からスピーカーを駆動します。いわば、スピーカーは片側の端子からのみ、ドライブされることになります。
一方、バランス増幅(フルブリッジ)アンプは+、−端子の両側からスピーカーの両端子をドライブすることになり、本来、このようにスピーカーをドライブすることが正しい方式です。
しかし、そうなると、通常アンプの倍の増幅回路が必要になり、価格やスペースの点で不利になります。オーディオメーカーでは、この理由でバランス増幅に躊躇したのかも知れません。サンスイ電気は、20年以上、バランス増幅アンプに徹して、近年、姿を消しました。

パワー段回路

パワーアンプは、原則として、パワーデバイスの内部抵抗の低いことがスピーカーのドライブ能力を高めます。
多量のNFBによって、見掛け上のDFを高めて、ドライブ能力を方法もありますが、再生周波数の両端で位相偏移が大きくなり、過渡信号に対するNFB効果が著しく減退して音質を劣化させます。
真空管アンプは原理的に全段直結回路が実現できないので、できるだけ内部抵抗の低いパワー管と、できるだけ少ないNFBで高音質アンプを実現すべきです。
フルバランス増幅真空管パワーアンプ“MASTERS BA−218FB/P”および“MASTERS BA−218C/STAX”では、EL34を3極管接続して、パワーは落ちますが、低い内部抵抗、低いひずみ率を実現しています。ちなみにNFB量はわずか4dBです。

出力トランス

橋本電気との共同開発トランスです。コアはオリエント材、1次、2次巻線ともバランス増幅回路対応、さらにNFB巻線は、バランスクロスフィードバックを施す仕様になっています。
パワー容量は40W/40Hzで充分です。低損失、ワイド周波数特性を達成しております。

電源回路

電源コンデンサはフィルム、ケミコンのハイブリッド構成、さらに、インダクターでπ型フィルターを形成しています。

電圧増幅回路

オール3極管で構成しております。
最も、ノイズが少なく、ひずみが少ない真空管を選別して採用していますので、他の真空管に差換えたときはノイズが増える可能性があります。
使用真空管は、EL34 Svetlana(ロシア製)が4本、RCA 5965が4本です。

サウンド

サウンド表現に文章で表現するのは難しいですが、強いて記述しますと以下のような表現となります。

スピーカーヒアリング

透明で、かつ、パワフルサウンドが魅了です。
そして、奥行感、広がり感に優れ、長時間リスニングでもまったく疲れません。ますます聴きたくなるサウンドです。

STAXイヤーSP

STAXイヤーSPにおいても、清らかで、包み込まれるようなサウンドです。長時間ヒアリングにも最適です。

フロントパネル

フロントパネルは美しいアクリルプレート仕上げです。
イメージ画像では見えにくいですが、フロントパネル上にアクリル透明プレートが貼られて、美しい姿です。
いつまでも美しいフォルムを眺められます。
さらに、サイドウッド構造は価値感を増します。

カスタム対応

入力数、入力種類についてのカスタムには対応できます。
また、STAXイヤーSPがご不要な方には、そのように対応できます。少し、お安くなります。お問い合わせ下さい。

仕様

型番MASTERS BA−218C/STAX
構成バランス入力、バランス増幅パワーアンプ及びSTAXドライブ回路
最大出力18W+18W(3極管接続)
周波数特性20〜20kHz(−0.2dB/1W/8Ω)
入力バランス:1系統
入力インピーダンス20kΩ
出力端子4〜8Ω
増幅率26dB(バランス入力),58dB(STAX対応)
ひずみ率0.5%以下(最大出力の−3dB/1KHz/8Ω)
残留ノイズ0.7mV以下
使用真空管EL34×4,5965×4
サイズ(設計値)380(W)×70(H)×270(D):シャーシサイズ
ウエイト(設計値)15.5kg
消費電力135W(電気用品安全法による表示)
ウエイトは、使用部品の変更により、予告なく変動する場合があります。

写真掲載

以下の写真をクリックすると、大きな写真が表示されます。

ブラックバージョン

MASTERS BA−218C/STAX
この写真はイメージ写真です。

MASTERS BA−218C/STAX
この写真はイメージ写真です。

MASTERS BA−218C/STAX
この写真はイメージ写真です。

保証期間

お買い上げ後1年間は無償、以後は有償となります。

発売時期

2016年 6月

ご参考記事

旧モデルの記事です。

プリンタ用画面
前
【販売終了製品】フルバランス増幅真空管パワーアンプ“MASTERS BA-218FB/P”
カテゴリートップ
MASTERSブランド
次
【販売終了製品】フルバランス増幅真空管パワーアンプ“MASTERS BA−218FB/OS”

Copyright © 2003-2017 ISHINO LAB. © 2003-2017 MASTERS All rights reserved.

Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS!   Microsoft Internet Explorer  Google chrome  Mozilla Firefox